忍者ブログ
ブリザードフラワー
ブリザードフラワー


2017/08/12
「ブリザード、3000円以内で購入できる長持ちする花通販ショップ」

ブリザードフラワーの良いところはやはりきれいな花の状態が数ヶ月とか1年とか1年以上続くことでしょうかね。


購入する時は高いなと思ってしまいますが、日々交換していた場合を考えるとブリザードの花でもそこまで高くはないかもしれないと思う場合もありますし、枯れて掃除が大変ということもないので、便利な面も多いなとは思いました。










年齢が高くなる女性などは枯れた花を嫌う場合もあるそうなので、枯れることがあまりないブリザードフラワーは好まれることが多いんじゃないかとは思いました。

病気の方や入院している方も花が枯れていく姿と言うの歯あまり見たくないという方もいらっしゃるそうなので、お見舞いのお花としてもいいんじゃないかなと思います。

ブリザードフラワーはドライフラワーと比較しても色が鮮やかで、生花に近い色を維持できるので花の色が好きだという方にも好まれていますね。




ドライフラワーは乾燥させる途中で色が変化し黒っぽくなったり茶色っぽさが出てきます。

ドライフラワーのそういう色もそれはそれで好きな方もいらっしゃいますね。


花が身近にあると気持ちだけでも元気になったり明るい気持ちになりますし、花を大事にする人とか好む人と言うのは余裕があるとか、心が広いとかそういう人も多いですし、花によって穏やかになっている部分もあるのかもしれません。

心に余裕があるから花へも関心が出るということなのかもしれませんが。





PR

Comments(0) | ブリザード
2016/07/20
「オレンジ色系のブリザードフラワー、元気が出る色」

ブリザードフラワーは長期間枯れた状態にはならない花ですが、 技術面や長持ちするということで価格はやや高めです。

安くてもだいたい3000円台、5000円台のものが多いですし、 高いものだと1万円を超えます。

しかし花があるとやはり元気が出ますし、元気が出ると言われる色では オレンジやグリーンなどがあります。

歳を取ると花が枯れる姿はあまり見たくないという方もおられるので、 ブリザードフラワーなど抵抗がないかもしれません。






いろいろな家の雰囲気と言うのはあるとは思いますが、庭には花が咲き、みどりが多く、椅子とテーブルがあって紅茶やコーヒーとクッキーを食べたくなるような雰囲気だったり、家の中は木材がそのままデザインとして使用されている壁だったり、そこに花が飾られていたりする家もありますね。

外国風とかヨーロッパ風とかイギリス風とか、自然と家が一体化した雰囲気と言うのも穏やかな空気が広がり、なんとなく親しみを持たれる人柄が出るようなように思います。


高齢な女性になると庭一面に薔薇とか、チューリップとかマーガレットとかパンジーとか、つつじとか花で埋め尽くして手入れをされている方もいますね。

年齢が高くなるほど花の数や面積も増えていくようです。




 
 

Comments(0) | ブリザードオレンジ
2015/04/11
「ピンクのブリザードフラワー通販、母の日などギフト、2000円台」

ブリザードフラワーはけっこう価格が高い印象でしたが、 徐々に価格の安いものも登場している感じです。

今は2000円台のものも増えてきました。

ブリザードフラワーは母の日などで贈る方も多いですね。

女性は花が好きと言いますが年齢が高くなると枯れた花は あまり見たくないと思う方も増えてくるそうなので長期間 きれいで鮮やかなブリザードフラワーは好まれることが多いです。







Comments(0) | ピンクのブリザード
2014/08/19
「黄色のブリザードフラワー、3000円台、通販情報」

ブリザードフラワーは自然の花を加工して長持ちさせてある 花ですが価格はやや高めかと思いました。

しかし1~2年ほど形を保つことができるので日々花を買う こともあるかもしれないことを考えればそれほど高くもないのかもしれません。

黄色い花は元気が出るような雰囲気があります。








Comments(0) | 黄色
2012/04/22
「プリザーブドフラワー ギフト『ラインローズS』通販」


プリザーブドフラワー ギフト『ラインローズS』 ブリザード フラワー【送料無料】


プリザーブドフラワーは天然の花を加工して長期間枯れないように仕上げた花です。


造花だと花という感じもないし、そのままの花だとすぐに枯れてしまうなどの問題がありましたが。プリザーブドフラワーは花のきれいな状態が長く続くので、心が和みます。


やはり家に花があるのとないのとでは明るさも違います。















Comments(0) | 未選択



   ホーム    次のページ >>
Design by basei,koe twi